SEO対策の正しいやり方決定版。これ以外の小細工は通用しない。

SEO対策の正しいやり方決定版。これ以外の小細工は通用しない。

SEO対策の正しいやり方決定版。これ以外の小細工は通用しない。ホームページ製作を行った後に気になることはSEO対策だと思います。皆様もSEO対策には大変興味を持っている所だと思います。

SEO対策とかなり密接に関係する事として、モバイルフレンドリーの有無が重要になりましたが皆様対策しましたか?
https://sodicom.jp/blog/2015/02/27/create/483/

今日は、タイトル通りSEO対策について私の考え方を説明していきたいと思います。
やっぱり気になるよね!SEO!


スポンサーリンク

SEO対策とは?

最初はここから始めましょう。そもそもSEO対策ってなんなの?

検索エンジンホームページでのキーワード検索結果として、上位ページと下位ページでは、クリック率・誘導率にきわめて大きな乖離がある。また、検索エンジンホームページの検索結果からの誘導そのものは、他の広告媒体などと異なりコストがかからないため、企業ホームページにとって、極めて効果が高く重要なポジショニングとなっている。 このため、検索エンジンが検索キーワードによる検索結果として表示する順位の決定アルゴリズムを分析し、自社ホームページの上位表示を目指すための修正・最適化を実施することで、これらを実現する風潮があらわれた。これが検索エンジン最適化である。
参照:wikipedia

簡単に言うと、Googleで検索したときに自分のホームページを上の方に表示させるための対策です。検索結果が何百万件もあっても全部見ませんよね。上位から順に見ていくと思います。という事は、自分のホームページも上位に表示されていなければ全く人が来ないのです。

SEO対策の基本はこれ!

良くある内部SEOは省略します。
今更ここで説明しても色んなところで細かく説明されているし、何より天下のGoogle様が超わかりやすいマニュアルを製作してくれています。

・タイトルタグ(title)の付け方
・ディスクリプション(description)の付け方
・パンくずリストの必要性
・URLの付け方
・ホームページマップの用意
・404ページの用意
・質の高いコンテンツについて
・キーワード選定の仕方
・アンカーリンクとテキストの書き方
・画像の使い方と保存フォルダの最適化
・見出しタグの使い方とNG事例
・robots.txtの使い方
・リンクのnofollow属性の使い方と事例
・便利なWEBツールの紹介

他のどんなに優れた記事や本を買うよりもこれを見た方が正しいです。
だって、検索エンジンの運営元「Google」が説明しているんですよ!

上記の内容で一つでも分からない項目があったら是非このマニュアルを読んでみて下さい。
Google-検索エンジン最適化スターターガイド(pdf)

有料SEO対策はダメ!

良くテレアポかかってきませんか?
「SEO対策やりましょう!」「SEO対策出来てますか?」「SEO対策しないと人が来ません」

まぁ、同じような会社から何回も電話がかかってきます。よっぽどお金が余っていて使い道が無い方には是非試して頂きたいですが、それ以外の方は有料でSEO対策をする必要は無いでしょう。

有料SEO対策の有害性については以前記事にしていますのでこちらをご覧下さい。
https://sodicom.jp/blog/2015/03/19/web/567/

以前の記事で触れていないところを少々触れておきます。

基本的なSEO会社の対策費用は月々1万~15万円ぐらいです。これはおそらく対策キーワードによって値段が変わってくるのでしょう。そして、基本的に5年とか2年のリース契約です。途中でその会社がサービス止めても、会社が潰れても支払いは止められません。これで良く払い損になってしまっているお客様がいます…

成果報酬制の会社もあります。例えば「横浜市 港北区 ホームページ製作」というキーワード。

3つもキーワードを入れて細分化しているから割と上位に出すのは簡単です。それでも検索結果は約 219,000 件です。

有料SEO対策にかかる実際の費用は?

それでは実際にいくらぐらいかかるのか見てみましょう。

参考にしたのは見積もりツールを公開していたfour-class.jpさんです。
こちらが見積もりツールで概算した結果のスクリーンショットになります。
SEO対策の正しいやり方決定版。これ以外の小細工は通用しない。上記のキーワードで1~3位に表示するには日額810円が必要みたいです。1ヶ月30日換算だと24,300円ですね。もちろんこれは概算なので正しくはいくらかかるのか分かりません。

現在うちのホームページが上記キーワードでは1、2位に表示されますが、この順位でこのキーワードでのPV数(ページ表示数)知りたいですか?

有料SEO対策した24,300円の対費用効果公開

今回はこんな大見得切ったタイトルにしたので公開したいと思います。
1ヶ月24,300円の対費用効果はこちら!
SEO対策の正しいやり方決定版。これ以外の小細工は通用しない。

何が何だか分からない方のためにご説明させて頂きます。
「横浜市 港北区 ホームページ製作」で2015/5/12-6/11期間の間に当ホームページのコンテンツを表示した方は…

0人です。

一番上位なのが「ホームページ製作 横浜」です。このキーワードで当ホームページが何位に表示されるのかは把握していませんが、おそらく100位に入っていないと思います。もちろん、この解析も全て完璧に取得しているという事では無いので、もしかしたら何人か訪れてくれているかもしれません。

よって、有料のSEO対策を利用しても所謂ビックワード(表示結果が多いキーワード)でやらなくてはならないという事です。
どのようなやり方をしているのかは分かりませんが、一時的にPVやUV数が増えることはあると思いますが、これから説明するSEO対策以外に正しいやり方はありません。後々スパム判定されてドメインの価値が大きく下がることもあるのでやはり有料SEO対策はお進めできませんGoogleも有料でリンクつけても信用しないと明言しているので止めた方が良いでしょう。

SEO対策は人間相手にする!

SEO対策は人間に向けてするって知っていましたか?

「何言ってんだよ、検索エンジンに対して対策するんじゃん。」という声が聞こえてきますが、実はそれだと対策しきれていません。

検索エンジンに対する対策は所謂内部対策という物で、SEO対策に対応したホームページを作ることで行っていきます。
しかし、それは基本なんです。それを行えばSEOで上位に表示されると言うことはありません。それを行って初めて土俵に立てているんです。大事なのはこの先です。

それは人間が読みたい、欲しいと思うコンテンツを作ることです。

昔は小細工や不正な方法を使ってどうにでもなりましたが、今後はそうもいきません。人間に向けて対策していく必要があります。

何故人間に対して対策しないと行けないかというとホームページのコンテンツを見る必要があるのは人間だからです。ちょっと分かりにくいので事例で説明していきます。

人間に向けてのSEO対策

検索エンジンの目的。特にGoogleはユーザが欲しい情報がすぐに手に入るというところを目指しています。例えば、Sonyの事が知りたく「Sony」と検索したのに有料リンクや小細工、不正な方法を使っているホームページが、Sonyの公式ホームページより上位に表示されてしまっていては目的のホームページにすぐにたどり着けません。

人間だったらそんなことは起こりませんよね。ソニーのことが知りたいって言ったら、街の小さな電気屋さんで取り扱っているソニー商品のことを教えることは無いですよね。

何故人間で例えるのかというと。検索エンジンが最終的目指しているところが、より人間らしい考え方(アルゴリズム)、むしろ人間と同じ考え方が出来る検索エンジンだからです。

これは今も言えることで、多くの人間が評価(SNSでの拡散、閲覧、リンク)したコンテンツはみんなが知りたがっているコンテンツだと検索エンジンが認識して、上位に表示されるようになります。

SEO対策は人間に評価されて初めて成り立つので良質なコンテンツが必要になってきます。

今はほとんどの人がSNSをやっている時代です。誰でも情報発信が出来ます。「これ良いな。」「これみんなの役に立つな」と思った人は自分の持っているWEB媒体で共有してくれます。それがSEO対策になるわけです。多くの場所から多くの人が見てくれているコンテンツこそが検索エンジンが上位に表示させたい良質なコンテンツとなるわけです。

SEO対策にお悩みの方

SEOに対するお悩みは是非お気軽にご相談下さい。
何から初めて良いのか分からず、どんなコンテンツを作れば良いのか分からないという方には色々とご相談させて頂きます。

SEO対策になりやすい記事の書き方や、キーワード、タイトルの付け方などもコンサルタントさせて頂きます。
一緒に強力な営業ツールを築いていきましょう!
人が来てくれるのは当然です。その先のお問い合わせや成約、契約があって初めての集客ツールです。

SEO対策に正解はありませんが、今後もGoogleのアルゴリズム変動による順位が下がりにくいホームページを作っていきましょう!
効果が出すぎたらご飯でもおごって下さいね(笑)

まとめ

今回のまとめとしてSEOに重要な事上位を書いてみます。

1位:コンテンツの質

2位:記事の書き方

3位:ページタイトル

4位:ホームページの専門性

5位:更新頻度

個人的にはこれらが重要になってくると思います。

SEO対策は良質なコンテンツを量産するのが一番良いと思います。良質なコンテンツは人に評価され大きな財産になります。「有料のSEO対策会社に任せておけば大丈夫だ。」というのは大きな間違いです。

事業を行っているプロとして素人からしたらとても貴重な情報は沢山お持ちだと思います。そういった物が良質なコンテンツになっていくので、是非一緒にやってみませんか?

SEO対策やHP制作にリース契約や多額の費用をかけているお客様に是非もう一度見直して頂きたいです。
お問い合わせお待ちしております。

080-1252-7974 お問い合わせ

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

TwitterでSODiCOMをフォローしよう!

スポンサードリンク

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です