Adobe Flash Player緊急アップデートを公開。緊急度は最高の「Critical」

Adobe Flash Player緊急アップデートを公開。緊急度は最高の「Critical」

Adobe Flash Player緊急アップデートを公開。緊急度は最高の「Critical」先日からFlash Playerに深刻な脆弱性があると指摘されていましたが、本日Adobeより深刻な脆弱性を修正するセキュリティアップデート「APSB15-18」をWindows、Mac、Linax向けに公開しました。

今回のアップデートは「Hacking Team」からの情報漏洩で発覚した脆弱性を対処したセキュリティアップデートです。解放済みメモリを参照する脆弱性とメモリ破壊の脆弱性2件です。

今回のアップデートは緊急度が4段階中最高の「Critical」でアップデートの推奨度も3段階中で最高の「Priority 1(72時間以内のアップデートを推奨)」となっています。すぐに更新しましょう。
Adobe Flash Player緊急アップデートを公開。緊急度は最高の「Critical」

更新は以下のページからダウンロードして行いましょう。

https://get.adobe.com/jp/flashplayer/

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

TwitterでSODiCOMをフォローしよう!

スポンサードリンク

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です