,

NEC MultiWriter 5750C で(116-324)エラーが発生した場合の直し方

/
事業所のプリンタにはNEC MultiWriter 5750Cというレーザープリンタを使っています。 移転作業でようやくネットワークが構築でき、プリンタの動作確認をしようとしたところ…電源を入れたらいきなり「デンゲンヲ…

データにもシュレッダーが必要!マイナンバーに備えてデータの安全な破棄方法を知る

/
今年は国民の所得や社会保障状況を把握しやすくするために「マイナンバー制度」が始まりました。皆さんの所にも「マイナンバー通知カード」が書留郵便で届いている頃かと思います。マイナンバーの本格運用は2016年1月からです。今後は納税も仕事もマイナンバー無しでは出来なくなります。このマイナンバーは個人を特定する重要な情報であり、マイナンバーが記された書類やデータなどは利用後に確実に破棄しなくてはいけません。紙ベースの書類やデータなら「シュレッダー」でそれもマイクロカットタイプの物で確実に破棄する必要があります。では、パソコン上のデータはどうでしょうか? 例えば、メールやスキャナの画像、ワードやメモ帳のテキストデータにマイナンバーが記載されている場合です。実はゴミ箱を空にしただけではファイルは消えません。 データを確実に破棄するための方法 紙の場合は個人情報保護法等により、シュレッダーをかけるというのが当然の作業になってきています。 しかし、デジタルデータについてはゴミ箱に入れて空にすれば消去されると考えているユーザが多いと思います。残念ながらデジタルデータも紙と同じく確実に破棄するために一手間加えなくてはなりません。ゴミ箱に捨てて空にするだけでは非常に危険だと言わざるを得ません。物理的にHDDを破壊すればもちろんデータを復元するのはとても困難になります。 昨年小渕優子氏が政治資金問題でHDDをドリルで破壊し、検察を本気にさせてもデータは復元できませんでした。しかし、通常操作のゴミ箱にすてて、空にしただけでは簡単にデータの復元ができてしまいます。 データを完全消去するソフトを利用する デジタルデータはシュレッダーの代わりにデータを完全に消去するソフトを使います。 データ抹消ソフトは有償無償共に色々なソフトが公開されています。有名どころだと、ジャングル社が販売している「完全抹消」シリーズです。  無料でも様々なフリーソフトが公開されていますが、中でも評価が高い物が「完全削除」です。フリーソフト「完全消去」の使い方 1.…

「.vvv」ウイルス 広告見ただけで感染してPC内のデータが使用不可能に 対策と被害内容

/
現在日本を含め全世界でWEB上の広告を閲覧しただけで感染するウィルスが大規模に発生しているようです。既に日本でも被害が相次ぎ事態となっています。感染した場合の被害が大きいだけにいつも以上にセキュリティに慎重にならなくてはなりません。パソコンが起動しなくなったり、保存してあるファイルが全て使用不可能になるというとても悪質なウィルスです。しかも、感染は普通にWEBページを表示しているだけでしてしまうと言うとてもやっかいな物です。 主な.vvvウィルス(CrypTesla)の症状 今回のウィルスは悪質なネット広告が原因となっていて、特に操作は必要なく広告を表示しただけで感染します。このウィルスは感染するとパソコンのデータを人質に取り、データを元に戻したいならお金を払えと脅迫してくる極めて悪質なウィルスです。暗号化してしまうので俗に言うランサムウェアです。・パソコン内にあるデータファイルを勝手に暗号化して拡張子「.vvv」ファイルに変換する。・もちろんパソコンに接続されている全てのストレージ(USBメモリや外付けHDD)内のファイルも変換される。・暗号化されたデータは復元できない。・月極広告を掲載しているサイトで感染する。こちらは実際に感染した日本人ユーザさんのついーとです。 https://twitter.com/kankitsu0/status/672945562669334530 見事に全てのファイルが暗号化されていて「.vvv」ファイルになっていますね。 .vvvウィルス(CrypTesla)が感染する原因 今回の.vvvウィルス(CrypTesla)が感染する原因は以下の様になっています。1.…
,

Dell製のノートPCが危険な状態で攻撃を受ける可能性がある「Superfish 2.0」の駆除

/
先日DELL製のノート型パソコンに中間者攻撃が仕掛けられる状態になっているという恐ろしい脅威が発覚しました。今回見つかった物はウィルスやアドウェアでは無く、自己発行されたルート証明書「eDellRoot」という物に秘密鍵が含まれている状態で、現在ツールを利用する事で鍵が取り出すことが出来る状態になっています。これを利用して攻撃を仕掛けることが可能な状態になっています。この脆弱性を放置しておくことは大変危険な状態です。いつでも攻撃が仕掛けられる可能性があるので、ルート証明書「eDellRoot」の消去を行いましょう。 「eDellRoot」の削除方法 現在この脆弱性が指摘されてDellがそれを正式に認め、消去方法を告知しました。・Response…
, ,

11月11日のWindows Update実行後に一部の環境でPCが起動しなくなる不具合

/
毎月恒例のウィンドウズアップデートが昨日の11日に配信されました。11月11日に配信されたアップデートの中の「KB3097877」「KB3107998」をアップデートしてインストールすると、一部の環境でPCが起動しなくなる等の不具合が発生しているようです。Twitterでかなり多くのユーザが報告しています。 原因と環境 今回不具合が発生しているユーザはワコム製のペンタブレット(ペンタブ)がPCに接続されていた状態で再起動をかけて発症しているようです。ワコム製のドライバがインストールされている方やペンタブレットを接続している方はこの現象が起こってしまう可能性が高いので気をつけましょう。 修復方法 焦ってリカバリや復元を行わない様にしましょう。修復は可能のようです。1.…
,

iPhone6sのSIMフリー端末で格安SIM(MVNO)運用とキャリア運用の比較検証

/
先日Appleの発表会があり、今年も新しい端末が色々と発表されましたね。個人的に注目したいのは「iPad…
,

【対策確認方法あり】Android端末の脆弱性「Certifi-gate」が明らかに

/
先日Androidの脆弱性をご紹介したばかりですが、また新たな脆弱性の存在が明らかになったようです。今回の脆弱性は数百万台規模の被害が想定されています。最新の端末だから安全と言うこともないので注意しましょう。今回明らかになった脆弱性は「Certifi-gate」という脆弱性です。発見者はセキュリティソフト会社のCheck…
, ,

SEO対策の正しいやり方決定版。これ以外の小細工は通用しない。

/
ホームページ製作を行った後に気になることはSEO対策だと思います。皆様もSEO対策には大変興味を持っている所だと思います。SEO対策とかなり密接に関係する事として、モバイルフレンドリーの有無が重要になりましたが皆様対策しましたか? https://sodicom.jp/blog/2015/02/27/create/483/今日は、タイトル通りSEO対策について私の考え方を説明していきたいと思います。 やっぱり気になるよね!SEO! SEO対策とは? 最初はここから始めましょう。そもそもSEO対策ってなんなの? 検索エンジンホームページでのキーワード検索結果として、上位ページと下位ページでは、クリック率・誘導率にきわめて大きな乖離がある。また、検索エンジンホームページの検索結果からの誘導そのものは、他の広告媒体などと異なりコストがかからないため、企業ホームページにとって、極めて効果が高く重要なポジショニングとなっている。…