Chrome拡張機能のハングアウトをバージョンダウンして元のUIに戻す方法

/
先月あたりにGoogle Chrome(グーグルクローム)で使用していた拡張機能のハングアウト(Hangouts)アプリのアップデートが行われました。いつも通りハングアウトを利用しているときに更新通知が出たので、特に気にせずアップデートしてしまいましたが、コレがとんでもない地雷でした…アップデートして見ると「2016.901.955.2」というバージョンになり、今までのフロート表示のチャットウィンドウとは異なり、一つのウィンドウで出てくるようになってしまいました。これがとても使いにくい。どうにか今までのフロート表示に戻したかったんですが、以前のファイルを置いても上手く機能しなかったので、バージョンダウンは諦めていました。しかし、以前のUIでフロート表示のウィンドウにするバージョンダウンに成功したので、今回はハングアウトのバージョンダウン方法についてご紹介していきます。 ハングアウトのバージョンダウン方法1.…

Windows10のアップグレードが開始された後のキャンセル方法

/
Microsoftは全てのWindowsマシンをWindows10へとアップグレードさせたいようですが、様々な理由でWindows10へとアップグレードする事が出来ないユーザもまだまだ多いのが現状です。そんな中、無理矢理アップグレードさせてしまうようなMicrosoftのやり方に批判が出てきていたところですが、この度Microsoftが「Windows10アップグレードが開始された後のキャンセル方法」を動画で公開しました。これは、シャットダウン時・起動時に自動的にWindows10へとアップグレードされてしまったユーザへのアップグレードのキャンセル方法となります。実はアップグレードの途中でキャンセルすることが出来たようですね。7月末で無償アップグレードが終わるWindows10ですが、もっと早くにこの情報を知りたい方も多かったのでは無いでしょうか。 Windows10へのアップグレード開始後のキャンセル方法#Windows10…

Windows 8.1/7ユーザーはすぐに確認! Windows 10への自動アップグレード回避方法

/
Windows 8.1およびWindows 7を利用しているユーザは要注意です。Windows…

NEC MultiWriter 5750C で(116-324)エラーが発生した場合の直し方

/
事業所のプリンタにはNEC MultiWriter 5750Cというレーザープリンタを使っています。 移転作業でようやくネットワークが構築でき、プリンタの動作確認をしようとしたところ…電源を入れたらいきなり「デンゲンヲ…

Dell製のノートPCが危険な状態で攻撃を受ける可能性がある「Superfish 2.0」の駆除

/
先日DELL製のノート型パソコンに中間者攻撃が仕掛けられる状態になっているという恐ろしい脅威が発覚しました。今回見つかった物はウィルスやアドウェアでは無く、自己発行されたルート証明書「eDellRoot」という物に秘密鍵が含まれている状態で、現在ツールを利用する事で鍵が取り出すことが出来る状態になっています。これを利用して攻撃を仕掛けることが可能な状態になっています。この脆弱性を放置しておくことは大変危険な状態です。いつでも攻撃が仕掛けられる可能性があるので、ルート証明書「eDellRoot」の消去を行いましょう。 「eDellRoot」の削除方法 現在この脆弱性が指摘されてDellがそれを正式に認め、消去方法を告知しました。・Response…

11月11日のWindows Update実行後に一部の環境でPCが起動しなくなる不具合

/
毎月恒例のウィンドウズアップデートが昨日の11日に配信されました。11月11日に配信されたアップデートの中の「KB3097877」「KB3107998」をアップデートしてインストールすると、一部の環境でPCが起動しなくなる等の不具合が発生しているようです。Twitterでかなり多くのユーザが報告しています。 原因と環境 今回不具合が発生しているユーザはワコム製のペンタブレット(ペンタブ)がPCに接続されていた状態で再起動をかけて発症しているようです。ワコム製のドライバがインストールされている方やペンタブレットを接続している方はこの現象が起こってしまう可能性が高いので気をつけましょう。 修復方法 焦ってリカバリや復元を行わない様にしましょう。修復は可能のようです。1.…

米軍とホワイトハウス正式採用のセキュリティとメンテナンス統合ソフト「PC Matic」

/
日本ではあまり知られていませんが、海外では高い知名度の「PC…

【危険】LenovoのPCにはWindowsのシステムファイルを上書きする危険な機能が存在

/
Lenovo製のパソコンを利用しているユーザは要注意です!Lenovo製のPCにはBIOS起動時にWindowsのシステムファイルを上書きすることで、ユーザの情報をサーバーへと送信する機能(Lenovo…