Gmailでメールの送信取消機能が追加!誤送信しても取り消せる時代に

Gmailでメールの送信取消機能が追加!誤送信しても取り消せる時代にもう、使っていない人は希少というぐらい日本でも普及したGoogleが提供する無料で使えるメールサービスGmailに新たな機能が追加されました。

送信後にメール送信を取り消す機能です。

メールを送信してから、宛先が違っていたり、誤字を発見したり何かしらのミスを発見する事って意外と多いですよね。
その様な誤送信も今後は防げるようになるみたいです。

今日は設定の仕方や使い方、気になる所をチェックしていきたいと思います。

メール取消機能の設定

機能が追加されただけでユーザ全員に機能が適用されているわけではありません。
自分で設定をONにしなくてはなりません。

メールの送信取消機能を有効にするためにはまず、画面右上の歯車アイコンをクリックして「設定」をクリックして下さい。
赤く囲ってあるアイコンです。
Gmailでメールの送信取消機能が追加!誤送信しても取り消せる時代に

設定画面が表示されるので「送信取り消し」のボックスをクリックしてチェックして下さい。
チェックすると「取り消せる時間」が選択出来るので0~30秒の間で設定しましょう。
Gmailでメールの送信取消機能が追加!誤送信しても取り消せる時代に

最後に画面下にある「変更を保存」をクリックして設定を保存して下さい。
これで設定完了です。

送信取り消し機能を使ってみる

とりあえずテストとして自分にメールを送信してみます。
Gmailでメールの送信取消機能が追加!誤送信しても取り消せる時代に
送信しました。送信後にこのような表示が現れました。

Gmailでメールの送信取消機能が追加!誤送信しても取り消せる時代に

この「取消」をクリックするとメールの送信が取り消せるようです。
クリックしてみたところ取り消しが出来ました。

誤送信をしてしまった場合でも取り消せるのは便利ですね。

これって30秒送らせてるだけじゃない?

一番最初に疑問に思うのがこれだと思います。

送信後30秒間取り消しが可能と言うことは、逆に考えれば30秒間送信がされないという事です。
という事で、この機能は単純に予約送信を行っていると言うことですね。

送信ボタンを押してから30秒後に送信するという予約を行っているのでしょう。
実際に送信する前だから取り消しも可能だよというわけ。

本当に予約送信なのか実験してみた

先に結果からお伝えすると、予約送信では無いみたいです。

自分宛に何通かテストして見ましたがThunderbird(メーラー)だとリアルタイムに受信します。
そして、受信してしまうとブラウザ上から取消を押しても消えません

AndroidのGmailアプリだとリアルタイムで受信しないので、本当にブラウザ間でのみ有効な様です。

自分がブラウザから利用していて取り消しできたと安心せずに確認が必要ですね。
相手がメーラー等を利用していたら受信できている可能性が高そうです。

単純に予約送信だと思っていたんですが、どうやら違ったようです。
しかし、これだと取り消しの意味がかなり薄まる気がするのですが…

まだ正式版リリース初日なので、今後改善されていく事を期待しています!

SEO対策の正しいやり方決定版。これ以外の小細工は通用しない。

SEO対策の正しいやり方決定版。これ以外の小細工は通用しない。ホームページ製作を行った後に気になることはSEO対策だと思います。皆様もSEO対策には大変興味を持っている所だと思います。

SEO対策とかなり密接に関係する事として、モバイルフレンドリーの有無が重要になりましたが皆様対策しましたか?
https://sodicom.jp/blog/2015/02/27/create/483/

今日は、タイトル通りSEO対策について私の考え方を説明していきたいと思います。
やっぱり気になるよね!SEO!

SEO対策とは?

最初はここから始めましょう。そもそもSEO対策ってなんなの?

検索エンジンホームページでのキーワード検索結果として、上位ページと下位ページでは、クリック率・誘導率にきわめて大きな乖離がある。また、検索エンジンホームページの検索結果からの誘導そのものは、他の広告媒体などと異なりコストがかからないため、企業ホームページにとって、極めて効果が高く重要なポジショニングとなっている。 このため、検索エンジンが検索キーワードによる検索結果として表示する順位の決定アルゴリズムを分析し、自社ホームページの上位表示を目指すための修正・最適化を実施することで、これらを実現する風潮があらわれた。これが検索エンジン最適化である。
参照:wikipedia

簡単に言うと、Googleで検索したときに自分のホームページを上の方に表示させるための対策です。検索結果が何百万件もあっても全部見ませんよね。上位から順に見ていくと思います。という事は、自分のホームページも上位に表示されていなければ全く人が来ないのです。

SEO対策の基本はこれ!

良くある内部SEOは省略します。
今更ここで説明しても色んなところで細かく説明されているし、何より天下のGoogle様が超わかりやすいマニュアルを製作してくれています。

・タイトルタグ(title)の付け方
・ディスクリプション(description)の付け方
・パンくずリストの必要性
・URLの付け方
・ホームページマップの用意
・404ページの用意
・質の高いコンテンツについて
・キーワード選定の仕方
・アンカーリンクとテキストの書き方
・画像の使い方と保存フォルダの最適化
・見出しタグの使い方とNG事例
・robots.txtの使い方
・リンクのnofollow属性の使い方と事例
・便利なWEBツールの紹介

他のどんなに優れた記事や本を買うよりもこれを見た方が正しいです。
だって、検索エンジンの運営元「Google」が説明しているんですよ!

上記の内容で一つでも分からない項目があったら是非このマニュアルを読んでみて下さい。
Google-検索エンジン最適化スターターガイド(pdf)

有料SEO対策はダメ!

良くテレアポかかってきませんか?
「SEO対策やりましょう!」「SEO対策出来てますか?」「SEO対策しないと人が来ません」

まぁ、同じような会社から何回も電話がかかってきます。よっぽどお金が余っていて使い道が無い方には是非試して頂きたいですが、それ以外の方は有料でSEO対策をする必要は無いでしょう。

有料SEO対策の有害性については以前記事にしていますのでこちらをご覧下さい。
https://sodicom.jp/blog/2015/03/19/web/567/

以前の記事で触れていないところを少々触れておきます。

基本的なSEO会社の対策費用は月々1万~15万円ぐらいです。これはおそらく対策キーワードによって値段が変わってくるのでしょう。そして、基本的に5年とか2年のリース契約です。途中でその会社がサービス止めても、会社が潰れても支払いは止められません。これで良く払い損になってしまっているお客様がいます…

成果報酬制の会社もあります。例えば「横浜市 港北区 ホームページ製作」というキーワード。

3つもキーワードを入れて細分化しているから割と上位に出すのは簡単です。それでも検索結果は約 219,000 件です。

有料SEO対策にかかる実際の費用は?

それでは実際にいくらぐらいかかるのか見てみましょう。

参考にしたのは見積もりツールを公開していたfour-class.jpさんです。
こちらが見積もりツールで概算した結果のスクリーンショットになります。
SEO対策の正しいやり方決定版。これ以外の小細工は通用しない。上記のキーワードで1~3位に表示するには日額810円が必要みたいです。1ヶ月30日換算だと24,300円ですね。もちろんこれは概算なので正しくはいくらかかるのか分かりません。

現在うちのホームページが上記キーワードでは1、2位に表示されますが、この順位でこのキーワードでのPV数(ページ表示数)知りたいですか?

有料SEO対策した24,300円の対費用効果公開

今回はこんな大見得切ったタイトルにしたので公開したいと思います。
1ヶ月24,300円の対費用効果はこちら!
SEO対策の正しいやり方決定版。これ以外の小細工は通用しない。

何が何だか分からない方のためにご説明させて頂きます。
「横浜市 港北区 ホームページ製作」で2015/5/12-6/11期間の間に当ホームページのコンテンツを表示した方は…

0人です。

一番上位なのが「ホームページ製作 横浜」です。このキーワードで当ホームページが何位に表示されるのかは把握していませんが、おそらく100位に入っていないと思います。もちろん、この解析も全て完璧に取得しているという事では無いので、もしかしたら何人か訪れてくれているかもしれません。

よって、有料のSEO対策を利用しても所謂ビックワード(表示結果が多いキーワード)でやらなくてはならないという事です。
どのようなやり方をしているのかは分かりませんが、一時的にPVやUV数が増えることはあると思いますが、これから説明するSEO対策以外に正しいやり方はありません。後々スパム判定されてドメインの価値が大きく下がることもあるのでやはり有料SEO対策はお進めできませんGoogleも有料でリンクつけても信用しないと明言しているので止めた方が良いでしょう。

SEO対策は人間相手にする!

SEO対策は人間に向けてするって知っていましたか?

「何言ってんだよ、検索エンジンに対して対策するんじゃん。」という声が聞こえてきますが、実はそれだと対策しきれていません。

検索エンジンに対する対策は所謂内部対策という物で、SEO対策に対応したホームページを作ることで行っていきます。
しかし、それは基本なんです。それを行えばSEOで上位に表示されると言うことはありません。それを行って初めて土俵に立てているんです。大事なのはこの先です。

それは人間が読みたい、欲しいと思うコンテンツを作ることです。

昔は小細工や不正な方法を使ってどうにでもなりましたが、今後はそうもいきません。人間に向けて対策していく必要があります。

何故人間に対して対策しないと行けないかというとホームページのコンテンツを見る必要があるのは人間だからです。ちょっと分かりにくいので事例で説明していきます。

人間に向けてのSEO対策

検索エンジンの目的。特にGoogleはユーザが欲しい情報がすぐに手に入るというところを目指しています。例えば、Sonyの事が知りたく「Sony」と検索したのに有料リンクや小細工、不正な方法を使っているホームページが、Sonyの公式ホームページより上位に表示されてしまっていては目的のホームページにすぐにたどり着けません。

人間だったらそんなことは起こりませんよね。ソニーのことが知りたいって言ったら、街の小さな電気屋さんで取り扱っているソニー商品のことを教えることは無いですよね。

何故人間で例えるのかというと。検索エンジンが最終的目指しているところが、より人間らしい考え方(アルゴリズム)、むしろ人間と同じ考え方が出来る検索エンジンだからです。

これは今も言えることで、多くの人間が評価(SNSでの拡散、閲覧、リンク)したコンテンツはみんなが知りたがっているコンテンツだと検索エンジンが認識して、上位に表示されるようになります。

SEO対策は人間に評価されて初めて成り立つので良質なコンテンツが必要になってきます。

今はほとんどの人がSNSをやっている時代です。誰でも情報発信が出来ます。「これ良いな。」「これみんなの役に立つな」と思った人は自分の持っているWEB媒体で共有してくれます。それがSEO対策になるわけです。多くの場所から多くの人が見てくれているコンテンツこそが検索エンジンが上位に表示させたい良質なコンテンツとなるわけです。

SEO対策にお悩みの方

SEOに対するお悩みは是非お気軽にご相談下さい。
何から初めて良いのか分からず、どんなコンテンツを作れば良いのか分からないという方には色々とご相談させて頂きます。

SEO対策になりやすい記事の書き方や、キーワード、タイトルの付け方などもコンサルタントさせて頂きます。
一緒に強力な営業ツールを築いていきましょう!
人が来てくれるのは当然です。その先のお問い合わせや成約、契約があって初めての集客ツールです。

SEO対策に正解はありませんが、今後もGoogleのアルゴリズム変動による順位が下がりにくいホームページを作っていきましょう!
効果が出すぎたらご飯でもおごって下さいね(笑)

まとめ

今回のまとめとしてSEOに重要な事上位を書いてみます。

1位:コンテンツの質

2位:記事の書き方

3位:ページタイトル

4位:ホームページの専門性

5位:更新頻度

個人的にはこれらが重要になってくると思います。

SEO対策は良質なコンテンツを量産するのが一番良いと思います。良質なコンテンツは人に評価され大きな財産になります。「有料のSEO対策会社に任せておけば大丈夫だ。」というのは大きな間違いです。

事業を行っているプロとして素人からしたらとても貴重な情報は沢山お持ちだと思います。そういった物が良質なコンテンツになっていくので、是非一緒にやってみませんか?

SEO対策やHP制作にリース契約や多額の費用をかけているお客様に是非もう一度見直して頂きたいです。
お問い合わせお待ちしております。

お問い合わせ

iPhone(iOS)を標的とした日本語のワンクリック詐欺が登場

iPhone(iOS)を標的とした日本語のワンクリック詐欺が登場悪質なiPhone用のワンクリック詐欺アプリが登場したようです。iOSのアプリがワンクリック詐欺に利用されたのは初めてのケースとのことです。

セキュリティソフトのノートンを開発しているシマンテックがワンクリック詐欺による被害に注意を呼びかけています。

通常iOSのアプリは「App Store」以外でダウンロードは行いませんが、このワンクリック詐欺を行うアプリはOver The Air(OTA)という方法でダウンロードを行うようです。ワンクリック詐欺用のアダルトサイトが利用者を巧みに誘導して悪質なアプリをインストールさせようとしてきます。

ワンクリック詐欺の手口

公開されているスクリーンショットを見ると「playMovie」というアプリのインストールが促されています。アダルトサイト利用中にこのような名前のアプリが出てきたら動画を再生するために必要なアプリだと勘違いしてしまいますね。このアプリは脱獄(ジェイルブレイク)していなくてもiOSデバイスにインストールできるようです。iPhone(iOS)を標的とした日本語のワンクリック詐欺が登場

iOSデバイスでは、信頼できる開発元によるアプリではないというメッセージが表示され、このアプリを信頼するかどうかをユーザに確認してきます。信頼を選択すると、アプリは通常のアプリと同じく実行されます。iPhone(iOS)を標的とした日本語のワンクリック詐欺が登場

このアプリを起動すると、アダルト動画サイトの会員ページ風なサイトが表示されます。ユーザはサイトの会員登録に同意したとして、利用料金の支払いを要求されるようです。期限内だと99,000円で、3日を過ぎると300,000円の支払いが請求されています。iPhone(iOS)を標的とした日本語のワンクリック詐欺が登場

対処方法

もし、インストールしてしまったとしてもアンインストールして下さい。支払い要求は無視して下さいと呼びかけています。シマンテックによるとこのアプリはユーザを欺いて料金を支払わせようとする詐欺の一部で、アプリ自体はデバイスに対して有害では無いとのことです。

何か不安がある方や詐欺サイトか分からない等ありましたらお気軽にご相談下さい

家庭用ルーターが危険!偽警告文を表示する新たな攻撃方法

家庭用ルーターが危険!偽警告文を表示する新たな攻撃方法どうやら、家庭用のルーターを狙って警告文を表示する新たな攻撃が確認されているようです。
自宅でルーターを利用している方は注意が必要です。

攻撃内容

この攻撃は自宅のルーター設定が変更されて、ウェブサイトを見ているときに警告文が表示される様になります。警告内容は「PC城に2つのウィルスが確認されています。個人情報漏洩の危険があります。」と表示されます。そのルーターを利用してインターネットに接続している全ての端末で表示されるようになります。

対策方法

ルーターの設定パスワードをより強固な物に設定するしか現状では対策はありません。
初期設定パスワードを利用するなんて言うのはもってのほかです。攻撃者の餌食になります。
参照:トレンドマイクロ セキュリティブログ

小さく劣化した画像を2倍の大きさに戻して復元する人工知能プログラム「waifu2x」

小さく劣化した画像を2倍の大きさに戻して復元する人工知能プログラム「waifu2x」これは便利というか、すごいWEBサービスが登場しました。

小さい画像や切り取られた画像を大きくして使いたいけどノイズや画質が悪くて使えないときってありますよね。
今回紹介する「waifu2x」はJPEGで圧縮されて劣化した画像から、ノイズを取り除いてサイズも2倍にして復元してくれるサービスです。対象はイラスト画像です。

waifu2xの行っていること

これは人工知能プログラムが作業を行っているWEBサービスです。

人工知能プログラムに対して「いまから与える画像はある画像を任意の圧縮率でJPEG圧縮したものである。JPEG圧縮される前の画像を求めよ」という問いを投げかけ、オリジナル画像を推測するという仕組みなのだとか。それゆえ時には存在しなかったディティールを作り出してしまうこともあるようだが、実際に試してみた人からは絶賛の声が続出している。
参照

実際に画像を復元してみた

今回は「ニコニコ静画」の霊夢アイコンをお借りしました。

こちらがダウンロードした物をリサイズしてJPEG圧縮した画像です。ダウンロードした元の画像320*320 JPEG

こちらが「waifu2x」にてノイズの除去とサイズを2倍にした画像です。小さく劣化した画像を2倍の大きさに戻して復元する人工知能プログラム「waifu2x」640*640 PNG

サムネイルだと圧縮されているかもしれないのでクリックして元のファイルを見比べてみて下さい。
かなり綺麗に拡大されていることが分かります。

小さい画像しか無いときにはかなり使えるWEBサービスです。
是非試してみて下さい。

waifu2x

Google Chrome 64bit版への変更方法 重いChromeを軽くする!

Google Chrome 64bit版への変更方法 重いChromeを軽くする!さて、今回は人気急上昇中のGoogle Chromeに関する記事です。

Google Chromeは起動してしまえば軽いんですが、初回の起動がめちゃめちゃ重たい!最初だけなので特に対策はしていませんでしたがどうにかしたいとは思っていました。ただ、重たいのは拡張機能を入れているからなのかと思っていたら違ったようです。

最近市販されているパソコンはほとんどが64bit版のOS搭載です。基本的には4GB以上のメモリを積んでいれば64bitなはずです。32bit版のソフトでも問題なく動くので特に気にしないことが多いのですが、64bit版のソフトがあれば絶対にそっちをインストールした方がパフォーマンスが上がります。

Google Chromeも64bit版がリリースされていたようで、変更した結果劇的に早くなりました。

64bitに変更するときに設定が初期化されたり拡張機能、ブックマーク、履歴等も全てそのまま引き継がれるので難しいことを考えずにダウンロードしてインストールするだけで完了です。

今使っているChromeは32bit?64bit?調べる方法

Chromeを見てもバージョンは分かっても何bitを利用しているのか分かりませんでした。
調べるにはタスクマネージャーを見るのが手っ取り早いと思います。

1. Chromeを起動する。

2. Ctrl+Shift+Escを押してタスクマネージャーを開く。

3. プロセスタブをクリックする。

google chromeのバージョン確認

この画像は64bitのChromeを使用しているときの画像です。
32bit版を利用しているときは「chrome.exe *32」と表示されます。

Google Chrome64bit版のダウンロード方法

最初ダウンロードしようと思ってChromeのページに行ったら選択肢が無くて焦りましたw
ちょっと分かりにくいですね。

別のプラットフォームと書いてあったからMac/Linaxかと勝手に思ってしまいました。

64bit版のダウンロードは下記リンクから行えます。
https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/index.html?platform=win64

「Chrome をダウンロード」をクリックすると「Windows 版(8/7 64-bit)」がダウンロード出来ます。

ダウンロードが完了したら使用中のGoogle Chromeを終了してから、インストーラーを起動してインストールして下さい。
それで完了です!

快適なブラウジングをお楽しみ下さいね!

教員向け辞典サイト「エデュペディア(EDUPEDIA)」役立つ教材が無料で公開

教員向け辞典サイト「エデュペディア(EDUPEDIA)」役立つ教材が無料で公開最近では情報がどんどん無料で公開される傾向が強くなってきましたね。
教育現場でもよりネットを活用して行かなくてはならない時代です。

今、教員向けの辞典サイト「エデュペディア(EDUPEDIA)」の活用が広がり話題になっています。
全国の教育現場で実践される優良、有効な指導法や授業のヒントを集めたサイトです。

驚きなのは全て情報が無料で公開されていることです。
学級崩壊の問題解決案まであるのでかなり幅広い情報が公開されているようです。

教育実習にいく学生にも役立つ情報がありますよ。

無料で公開

おそらく、利用者同士が情報を共有し合う形のサイトなので情報自体が無料なのだと思います。
お互いの情報を合わせていけば膨大なデータベースが完成します。ユーザ数が多いほど情報も多くなるので今後も教員には活用されていくと思います。

かたくなに情報化を拒む教員も居ますが、いつまでもそんなことをしていても良い方向には進まないと思います。

「FC2」の実質運営会社「ホームページシステム」の社長などを逮捕!

「FC2」の実質運営会社「ホームページシステム」の社長などを逮捕!「FC2BLOG」や「FC2動画」で有名な「FC2」が危機的な状況を迎えているようです。

動画投稿サイト「FC2」で会員がわいせつ行為を実況中継した事件で、国内の関係会社「ホームページシステム」(HPシステム、大阪市北区)が収益を上げるため、わいせつ動画を配信していた疑いが強まったとして、京都府警サイバー犯罪対策課など5府県警は23日、公然わいせつ容疑で、FC2米国法人創業者(41)の実弟でHPシステム元社長高橋人文容疑者(38)と、現社長の足立真容疑者(39)を逮捕した。http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015042300150

去年家宅捜索が入っていたFC2ですがいよいよ逮捕されてしまったようです。
これは、今後のサービス継続がどうなっていくのか心配ですね。

以前私もWordPress等、CMSがメジャーになる前はAmebaやFC2を利用していたことがありました。Amebaは制限が多すぎて使えませんでしたが、FC2は割と自由が利くので無料サービスとしてはかなり優れた物でした。その後動画にも手を伸ばして運営してきたようですが、ここで逮捕とは…

でも、これはなかなか難しいでしょうね。
FC2自体が幇助として問われているわけですが、一ユーザが行った違法行為の幇助として見られていてもそれだけで刑事責任はなかなか問いづらいかと思います。Youtubeとか他の動画共有サイトも厳密に見てみれば、ほとんどが違法動画になってしまいますからね。日々消去等行って管理はしているので、その中で一つぐらい見逃してしまったことに刑事責任が問えるのでしょうか。

今後の行方が気になります。

今日から「Google」のモバイルフレンドリーアップデートが始まります。

今日から「Google」のモバイルフレンドリーアップデートが始まります。本日よりGoogleの検索アルゴリズムが変更になります。以前お伝えしていたとおり、モバイルフレンドリーに対応していないサイトは大きく順位が変動することになると思います。
それ以外の方にも何かしら影響が出るかもしれません。
https://sodicom.jp/blog/2015/02/27/create/483/

本日より変わるわけですが、すぐに変わるわけでも無いようです。
過去の変更を見ると、数週間かけて変わっていきます。
一応日本の午後4時より適用が始まるとのことですので、警戒はしておきましょう。
4 月 21 日のモバイル フレンドリー アップデートについてのよくある質問


紛らわしい広告にご注意!公式サービスじゃ無いですよ。

紛らわしい広告にご注意!公式サービスじゃ無いですよ。最近は広告も紛らわしい物が増えてきましたね。
そっくりなサイトを作ってユーザからIDやパスワードを盗む手口を「フィッシング詐欺」と言いますが、こういう広告も割と近いですね。
HaoUniblue系の物と近い感じです。

HD Streaming Movies

今回ご紹介する広告は「HD Streaming Movies」です。
これは使っているブラウザーやプロバイダサービスに合わせて画像や文字を変更してユーザを誘い込む広告です。
いかにもそれっぽい日本語が書かれていますが、よく見ると英語をそのまま翻訳したような変な日本語です。

紛らわしい広告にご注意!公式サービスじゃ無いですよ。初めに、アンケートに協力すると、なにやら商品が当たると書かれています。表示されている画像は使用している「ブラウザ」の画像が表示されるようになっています。また、プロバイダ名を読み取って表示しています。

紛らわしい広告にご注意!公式サービスじゃ無いですよ。次に、アンケートに答える画面に移ります。なんてこと無い誰でも答えられる簡単な質問です。

紛らわしい広告にご注意!公式サービスじゃ無いですよ。アンケートに答えると、「おめでとうございます!」と表示されて、無料でこのサイトが楽しめますと言われます。
詳しくはみていませんが、このサイトの会員登録が目的の広告なようです。

最近はこういった広告も多いので、何でもかんでもクリックせずによく読んでインターネットを楽しんでみて下さい。
よく分からないソフトをインストールさせたり、ウィルスやスパイウェアをインストールさせる広告もあるので、その辺も注意してご利用下さい。

何か問題が起きたり、パソコンの調子が悪くなったりした際にはお気軽にご相談下さい。
お問い合わせ