Gmailでメールの送信取消機能が追加!誤送信しても取り消せる時代に

/
もう、使っていない人は希少というぐらい日…

SEO対策の正しいやり方決定版。これ以外の小細工は通用しない。

/
ホームページ製作を行った後に気になることはSEO対策だと思います。皆様もSEO対策には大変興味を持っている所だと思います。SEO対策とかなり密接に関係する事として、モバイルフレンドリーの有無が重要になりましたが皆様対策しましたか? https://sodicom.jp/blog/2015/02/27/create/483/今日は、タイトル通りSEO対策について私の考え方を説明していきたいと思います。 やっぱり気になるよね!SEO! SEO対策とは? 最初はここから始めましょう。そもそもSEO対策ってなんなの? 検索エンジンホームページでのキーワード検索結果として、上位ページと下位ページでは、クリック率・誘導率にきわめて大きな乖離がある。また、検索エンジンホームページの検索結果からの誘導そのものは、他の広告媒体などと異なりコストがかからないため、企業ホームページにとって、極めて効果が高く重要なポジショニングとなっている。…

iPhone(iOS)を標的とした日本語のワンクリック詐欺が登場

/
悪質なiPhone用のワンクリック詐欺アプリが登場したようです。iOSのアプリがワンクリック詐欺に利用されたのは初めてのケースとのことです。セキュリティソフトのノートンを開発しているシマンテックがワンクリック詐欺による被害に注意を呼びかけています。通常iOSのアプリは「App…

家庭用ルーターが危険!偽警告文を表示する新たな攻撃方法

/
どうやら、家庭用のルーターを狙って警告文を表示する新たな攻撃が確認されているようです。 自宅でルーターを利用している方は注意が必要です。攻撃内容 この攻撃は自宅のルーター設定が変更されて、ウェブサイトを見ているときに警告文が表示される様になります。警告内容は「PC城に2つのウィルスが確認されています。個人情報漏洩の危険があります。」と表示されます。そのルーターを利用してインターネットに接続している全ての端末で表示されるようになります。 対策方法 ルーターの設定パスワードをより強固な物に設定するしか現状では対策はありません。 初期設定パスワードを利用するなんて言うのはもってのほかです。攻撃者の餌食になります。 参照:トレンドマイクロ…

小さく劣化した画像を2倍の大きさに戻して復元する人工知能プログラム「waifu2x」

/
これは便利というか、すごいWEBサービスが登場しました。小さい画像や切り取られた画像を大きくして使いたいけどノイズや画質が悪くて使えないときってありますよね。 今回紹介する「waifu2x」はJPEGで圧縮されて劣化した画像から、ノイズを取り除いてサイズも2倍にして復元してくれるサービスです。対象はイラスト画像です。 waifu2xの行っていること これは人工知能プログラムが作業を行っているWEBサービスです。 人工知能プログラムに対して「いまから与える画像はある画像を任意の圧縮率でJPEG圧縮したものである。JPEG圧縮される前の画像を求めよ」という問いを投げかけ、オリジナル画像を推測するという仕組みなのだとか。それゆえ時には存在しなかったディティールを作り出してしまうこともあるようだが、実際に試してみた人からは絶賛の声が続出している。 ・参照実際に画像を復元してみた 今回は「ニコニコ静画」の霊夢アイコンをお借りしました。こちらがダウンロードした物をリサイズしてJPEG圧縮した画像です。320*320…

Google Chrome 64bit版への変更方法 重いChromeを軽くする!

/
さて、今回は人気急上昇中のGoogle Chromeに関する記事です。Google…

「FC2」の実質運営会社「ホームページシステム」の社長などを逮捕!

/
「FC2BLOG」や「FC2動画」で有名な「FC2」が危機的な状況を迎えているようです。 動画投稿サイト「FC2」で会員がわいせつ行為を実況中継した事件で、国内の関係会社「ホームページシステム」(HPシステム、大阪市北区)が収益を上げるため、わいせつ動画を配信していた疑いが強まったとして、京都府警サイバー犯罪対策課など5府県警は23日、公然わいせつ容疑で、FC2米国法人創業者(41)の実弟でHPシステム元社長高橋人文容疑者(38)と、現社長の足立真容疑者(39)を逮捕した。http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015042300150 去年家宅捜索が入っていたFC2ですがいよいよ逮捕されてしまったようです。 これは、今後のサービス継続がどうなっていくのか心配ですね。以前私もWordPress等、CMSがメジャーになる前はAmebaやFC2を利用していたことがありました。Amebaは制限が多すぎて使えませんでしたが、FC2は割と自由が利くので無料サービスとしてはかなり優れた物でした。その後動画にも手を伸ばして運営してきたようですが、ここで逮捕とは…でも、これはなかなか難しいでしょうね。 FC2自体が幇助として問われているわけですが、一ユーザが行った違法行為の幇助として見られていてもそれだけで刑事責任はなかなか問いづらいかと思います。Youtubeとか他の動画共有サイトも厳密に見てみれば、ほとんどが違法動画になってしまいますからね。日々消去等行って管理はしているので、その中で一つぐらい見逃してしまったことに刑事責任が問えるのでしょうか。今後の行方が気になります。

今日から「Google」のモバイルフレンドリーアップデートが始まります。

/
本日よりGoogleの検索アルゴリズムが変更になります。以前お伝えしていたとおり、モバイルフレンドリーに対応していないサイトは大きく順位が変動することになると思います。 それ以外の方にも何かしら影響が出るかもしれません。 https://sodicom.jp/blog/2015/02/27/create/483/本日より変わるわけですが、すぐに変わるわけでも無いようです。 過去の変更を見ると、数週間かけて変わっていきます。 一応日本の午後4時より適用が始まるとのことですので、警戒はしておきましょう。 ・4…

紛らわしい広告にご注意!公式サービスじゃ無いですよ。

/
最近は広告も紛らわしい物が増えてきましたね。 そっくりなサイトを作ってユーザからIDやパスワードを盗む手口を「フィッシング詐欺」と言いますが、こういう広告も割と近いですね。 HaoやUniblue系の物と近い感じです。 HD…