,

【CSS】レスポンシブデザインでテキストが折り返さなくて幅が変らない時。

/
なんだか初めてWEB屋っぽいホームページ製作の記事を書く気がしますw 今日は悩みに悩んで解決できた事を書きたいと思います。最近では色んなデバイスに対応するためにレスポンシブWEBデザインで構築するホームページが多くなってきました。Googleも今月からアルゴリズムを変更してスマホ対応じゃないホームページの検索順位を大幅に下げると言っています。 https://sodicom.jp/blog/2015/02/27/create/483/というわけでもはやモバイルユーザを無視するわけにはいかなくなりました。 Googleもレスポンシブデザインを推奨しています。 今後はレスポンシブデザイン+WordPressの組み合わせがしばらく安定になりそうです。 発生した問題 今回は私はtableタグでこの問題に引っかかりました。 幅を300pxにしたときに表内のテキストが折り返さなくて410pxから下に行かないという問題です。 他のCSSと干渉しているのかと思い全て見直しましたが他にtable内のwidthに干渉するようなコードはありません。 ひょっとしてリンクだからaタグが作用しているのかと思いましたが、関係なさそうです。 半角英数のみの文 結果から言うと原因は「半角英数のみで書いた文章」でした。 どういうことかというと。 「qwertyuiopasdfghjkl」という半角英数のみの文章だと幅指定が無視されて自動で改行されなくなります。どうやらこれは英語圏のホームページに向けて作られたHTMLの仕様のようです。 英文が途中で改行されてしまうと他の意味になったりするため存在するみたいです。幅指定が無視されてしまうので文字列の幅が優先されてしまいます。 幅指定を優先させるには? 幅指定を優先させるには以下のタグを使います。 「word-break:…
, ,

【世界初】「Google panda」に完全対応したホームページを始めました。

/
※エイプリールフールの記事です。 4月1日。今日から新しい年度が始まりますね! というわけで早速Googleが「Google…

Appleのロゴを貴方は正しく書けますか?テストの結果85人中正解は1人のみ。

/
もはや日本では街中にiPhoneがあふれすぎていてリンゴマークを見ない日はないぐらい普及しましたね。 しかし、いざAppleのロゴを書いて下さいと言われても正確に書けるかわからない…これはアメリカの心理学者が大学生にたいして、Appleロゴを書いてもらうテストをしたところ、正確に書けたのは85人中たったの1人だけだったという。 実験内容 カルフォルニア大学ロサンゼルス校の心理学者チームが同校の学生に対して行った。 内容は「白紙にAppleロゴを書いて下さい。」と依頼。 結果 結果としては酷い結果になりました。 正確に書けた:1人 85人中52人がAppleユーザでしたが、Windowsユーザと比べてできが良かったという事も無いようです。これを見ると、ホントに人間の記憶は曖昧だとよく分かります。 やはりデータに残すことは大事ですね。 Appleロゴのテスト Appleのロゴを少し変えた画像を見てその中から正しい物を選ぶテストが下記サイトで行えます。 Appleユーザもそうじゃない人も是非やって見て下さい。 ・How…
, ,

日本のアダルトサイト等を介して感染する、Flash Playerの脆弱性を悪用した攻撃

/
3月12日に修正されたばかりの脆弱性を悪用した、攻撃が確認されているようです。 FlashPlayerを利用したサイトにご注意下さい。 悪用サイトは日本の成人向けサイト等が多く、悪用サイトの9割以上が日本ユーザとのことです。「Nuclear」と呼ばれるエクスプロイトキットで不正活動を確認  トレンドマイクロでは、3月18日に「Nuclear」と呼ばれるエクスプロイトキット(脆弱性を利用した攻撃を行うために使用するツールキット)による不正活動の兆候を確認。この活動では、3月12日に公開されたFlash…
,

【最大50万円】ホームページ制作費用に対して補助を受けられる!

/
知っていましたか?今ならなんとホームページの新規制作・リニューアル制作に対して最大50万円の補助を受けられる可能性があると言うことを! 対象は中小企業です。ホームページ以外にもチラシ作成にも得られる場合がありますよ!第1次締め切りは2015年3月27日! ホームページを作るなら今がとってもお得です! 既にお持ちの方も何か不満があったりスマホ対応じゃなかったりした場合にはこのチャンス是非ご活用下さい! 小規模事業者持続化補助金とは? 今回ご紹介するのは「小規模事業者持続化補助金」という物です。 これを利用する事で最大50万円の制作補助が受けられる可能性があります。 簡単な概要は以下の通りです。 ・経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し、原則50万円を上限に補助金(補助率2/3)が出ます。 ・計画の作成や販路開拓の実施の際、商工会議所の指導・助言を受けられます。 ・小規模事業者が対象です。 ・申請にあたっては、最寄りの商工会議所へ事業支援計画書の作成・交付を依頼する必要があります。依頼はお早めにお願いいたします。 簡単に言うと、小規模事業者を対象に宣伝広告費(ホームページやチラシ作成)を最大50万円(50万円もしくは、費用の2/3のどちらか少ない方)を補助してくれる制度です。 普通に作った場合なら全額負担しなくて離らない制作費ですが、この制度を使うことによってかなりお得に作ることが出来ますよ! 特例 ※雇用増・従業員の処遇改善・買い物弱者対策に取り組む場合:上限100万円。 ※複数の事業者が連携して取り組む共同事業の場合:上限100万円~500万円(連携小規模事業者数による)。 補助金を受けるためには? 補助金を受けるためには所定の書式にて申請が必要です。 「経営計画」と「事業計画」について審査を行い、総合的に評価が高い事業者から順に採択されていきます。 商工会に所属していなくても無料で相談等に乗ってくれるようです。 従業員が5人以下の事業者が対象となります。(卸売業・小売業。サービス業。) ※サービス業のうち宿泊業・娯楽業。また、製造業その他については20人以下になります。 受付締切 第1次受付 日本商工会議所(補助金事務局)への申請書類一式の送付締切 平成27年3月27日(金)[締切日当日消印有効] 第2次受付 日本商工会議所(補助金事務局)への申請書類一式の送付締切 平成27年5月27日(水)[締切日当日消印有効] 注意点 既に契約してしまった物は適用できないようです。 補助を利用したい場合は先に申請を行い、認証が降りてから着手して下さい。また、「補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法律」等の規定により、補助事業の結果により収益(収入から経費を引いた額)が生じた場合には一部または全額に該当する額を国庫に返納することが必要とあります。 ただし、ホームページ制作、リニューアル、チラシの制作等には該当しないのでご安心下さい。 補助金の返納は免除されるようです。・平成26年度補正(平成27年実施)…

お金を払ってSEO対策していませんか?それ全部スパムになって逆効果ですよ。

/
さて、今日は良く頂くご相談を一例に有料のSEOについて説明していきたいと思います。 ちなみにSEOに正確な正解は現在存在しません。なぜならGoogleがアルゴリズムを公表していないからです。 GoogleのアナウンスやSEO対策の結果を参考に皆さん推測で一番良いことをしていると思います。お金を払ってSEOって効果あるの? これは良く頂くご相談の一つです。 ホームページを作ったのは良いけど、全然アクセスがなくて0の日もあるという方は少なくないと思います。 しかし、せっかく作ったホームページなので、何とか有効活用したい! そこに、偶然SEO対策しませんかと電話がかかってきて1ヶ月2万円でSEO対策をしてもらう事に。このような方結構いらっしゃいます。 それで実際に効果が出ているなら良いと思います。キチンとやってくれる業者はあります。 しかし、大多数の方が効果が無いと感じているようです。 被リンク増やしますよ! 有料のSEO対策の中には被リンクといって、貴方のホームページに外部からのリンクをいっぱいつけてGoogleに重要なホームページだと思ってもらうようにします!というSEO対策を販売されている業者がいます。 これも月々結構高いです。そして、効果はありません。 むしろマイナスです。 以前は無差別な被リンクも評価されていたようですが、今はスパム扱いになってしまう恐れが大きいです。 Googleが重視するのは自然な「被リンク」です。 例えば、リンク集など元のサイトにオリジナルの価値のあるコンテンツがない場合、そこからリンクされてしまうとマイナス評価になってしまいます。 オリジナルコンテンツが充実していて、そのサイトのコンテンツの中で自然に紹介されている被リンクが評価されます。お金でしている対策は全部スパム! このように考えてもう問題ないかと思います。このようになったのは結構前の話で、「iディレクトリ」というSEO効果が大きい有料ディレクトリサイトから下記のようなメールが届いたことが大きな根拠となっています。 Googleの指導に伴うパートナーサイト“nofollow”対応についてのお知らせ週末、複数のパートナーサイト宛てに、ウェブマスターツール経由でGoogleからリンクにrel=”nofollow”を付けるよう指導するメッセージが届いたというご報告を頂きました。現在のところ、改善を推奨するメッセージのみで、ページランクや検索結果への影響は発生しておりませんが今後、パートナーサイトおよび登録サイトに…
, ,

【SEO速報】2015年2月20日のSEO速報!「ホームページ制作 港北区」

/
今日も寒さが体に響きますが皆様体調はいかがでしょうか? 私は腰に響いています…wさて、SODiCOMではSEO対策という物は基本的にはホームページの内部的な対策だけやらせて頂いております。最近の検索エンジンのアルゴリズムは頻繁に変っていき正解が無い状態が続いています。しかし、アクセス解析を見ていると何をしたらアクセス数が上がっていくのかが少なからずわかります。当SODiCOMのSEO対策も特別なことは行っていません。お客様に納品させて頂く物と全く変わりありません。制作をして頂いたお客様には私の私見としてSEO対策の話をさせて頂いておりますが、その内容に効果が出てきました。本日は下記のワードでトップページに(1ページ目に)表示されています。 「ホームページ制作 港北区」 約…
,

ブログエディター「Windows Live Writer」インストールと設定方法

/
SODiCOMではホームページ制作時のCMSはWordPressを利用しています。 今回はWordPressの記事投稿を便利に書けるブログエディターとして 「Windows…

【注意】株式会社セーフネットエージェンシーからのスパムメールが話題に

/
架空請求。最近聞かない単語でしたが、最近「株式会社セーフネットエージェンシーを名乗る請求メールが流行っているようです。 昔は、手紙で届いていましたよね…メールになっても払ってしまう人は沢山居るようですね。 時代の変化かな…なんか、聞いたことある名前だったり、見たことある会社名だと結構焦ってしまいますよね。 最近は実在の会社名を使って架空請求、スパムメールを送る業者がかなり多いようです。怪しいメールが届いたら、焦らず冷静に中身を読んでみて下さい。 身に覚えの無い事であれば、ご相談下さいね。決して、掲載されている連絡先に自分から連絡してしまうことはやめて下さい。 貴方の情報がリストアップされてしまいます。0345001938|株式会社セーフネットエージェンシー 実際に送られてくるメールはこちらのようです。ご連絡失礼致します。株式会社セーフネットエージェンシーの神谷譲二と申します。サイト運営会社から再三に渡りメールにて連絡をしても返答が無い…