投稿

【オプション解約方法】auの携帯を契約したらいらないコンテンツを解約しよう!

/
最近は機種変更よりも、MNPで契約する方がとてもお得に機種を変えることが出来ます。 機種変更でも多少は安く買えるお店もありますが、MNPにはとうていかないません。 しかし、安く買える代わりに新規で携帯を契約すると大量のオプションに加入させられます。 キャリヤ以外の有料コンテンツに大量加入させられるお店もあります。 「~ヶ月後に不要なら外しても大丈夫です!」と店員が言っていますが、忘れてそのままにしてしまう事や、外し方が分からない事が多いです。 今回はそんな不必要なauオプションやコンテンツの無料期間と解約方法をまとめてご説明します。 auオプションの外し方 auオプションへの加入が購入条件の場合は無料期間が設定されている場合が多いので無料期間中に外すことが出来るかもしれません。 その場合、いつまで入っていたらいいのかをしっかりと聞きましょう。お店の条件を満たさないで外してしまうと端末代金が請求されたり、キャッシュバックが付かなかったりします。 各種auオプションの一覧 ここでは全てのauオプションでは無く、良く加入させられる代表的なオプションを一覧にしています。 電話での解約はauカスタマーサポートです。 電話番号は「157(auの電話から)」au以外の電話の場合は「0077-7-111(一般電話)」です。 通話料無料で受付時間は9:00~20:00(年中無休)です。 電話※:auカスタマーサポートの電話番号ではなく、「0077-7-075」、「0120-174-077」で解約可能です。 通話料無料で受付時間は9:00~20:00(年中無休)です。 お客様サポート:https://cs.kddi.com/ 一度に全部のオプションを解約することは出来ません。 電話とWebを上手く使って解約することが必要です。 ちなみに、LTENETを解約してしまうとauIDが作れなくなってしまうので、必ず解約前に作成しましょう。 auIDが無いとWebからの解約や契約変更が出来なくなってしまいます。 家族割も必須の場合が多いですが、解除する場合や新しいグループに加入する場合はauショップでの対応になりますのでその場合はauショップで外せる物を全て外し、家族割の手続を行い、パス系のオプションのみ専用ページで解約しましょう。 auスマートパスは必要か? auスマートパスはとてもお得そうですね。 特にAndroidを利用している場合は有料アプリも無料で利用することが出来るため重宝します。 Androidの場合はauスマートパスを解約してしまうと毎月割が300円減額となってしまいます。実質72円で利用できるため私は利用しています。 最近ではコンビニの無料クーポンの配布なども多く100円ぐらいであれば元は取れるかと思います。 逆にiPhoneの場合は有料アプリの提供もありませんし、毎月割の減額もありませんのでメリットを感じにくいと思います。 内容をよく見て必要ないと感じたら解約してしまうと良いと思います。 有料コンテンツの解約方法 au以外のコンテンツを5個~25個つけることが条件の場合もあります。 その場合は解約方法が変ってきてしまうので中止しましょう。 基本的には有料コンテンツのサイトに行き、退会ページを探してそこから一つ一つ退会していかなければなりません。 正直とってもめんどくさいし時間がかかります。 そこで今回は一括して解除出来る方法をご紹介致します。 auIDのauかんたん決済利用制限設定方法 まずこの方法を利用するためにはauIDの取得が必須となります。 auIDの取得方法はこちらの動画をご覧下さい。 ・iPhone ・Android 無事にauIDが作成できたら、次にこちらからauかんたん決済のページにログインして下さい。 ・auかんたん決済…