投稿

「国立感染症予防センター」から新型コロナウイルスに便乗して不審なサイトへ誘導する迷惑メールに注意

「国立感染症予防センター」から新型コロナウイルスに便乗して不審なサイトへ誘導する迷惑メールに注意新型コロナウイルスが流行していることに便乗し、実在しない「国立感染症予防センター」や、実在する「国立感染症研究所」等に類似した機関からのお知らせを装った偽装メールが出回っているようです。

メール本文では不審なURLが記載されており、URLへと誘導しようとするメールが届いているようです。

国立感染症研究所(NIID)や内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)が、メールや添付ファイルを開かないように注意を呼びかけています。

類似したメールを受信した場合は、絶対に開かずに消去するようにして下さい。

国立感染症研究所がメール攻撃を注意喚起

新型コロナウイルスによる感染症(COVID-19)の流行を受けて、「国立感染症研究所」やそれに類似した機関からのお知らせを装った偽装メールが送られる可能性につきまして、注意喚起いたします。

メールの一例を以下に示します:

From: [email protected] ;
Sent: Wednesday, February 26, 2020 9:04 AM
To: ●●●
Subject: 新型コロナウイルスの感染予防策について

各位

お世話になっております。

新型コロナウイルス関連肺炎については、中国武漢市を中心に患者が報告され、
国内でも多数患者が報告されています。

つきましては、以下通知をご確認いただき、
感染予防策についてよろしくお願いします。

<対策はこちら> ←この部分が不審なURLへのリンクになっています

———————-
国立感染症予防センター
[email protected]

当研究所の業務内容を装ってこうした攻撃が行われたケースが過去にもあることから、再度皆様に注意していただきたいと思います。 国立感染症研究所では、公的なお知らせはすべてWebサイト上に公開され、 メールを用いた一般の方への情報提供は一切行っておりません。また、当研究所の情報セキュリティ教育では、「詳細は添付ファイルで」といった内容のメールを出さないよう指導しております。 なお「詐称メール」を受信された方々におかれましては、添付ファイルを開かずにメールごと削除なさるようお願いいたします。
参考:niid.go.jp

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)の注意喚起

「ジャパントラスト」を騙る巧妙な迷惑メールが流行中!絶対に開かないようにしよう

「ジャパントラスト」を騙る巧妙な迷惑メールが流行中!絶対に開かないようにしようスパムメール・迷惑メールは、取扱を間違えてしまうと取り返しの付かない深刻な事態になることもあります。

基本的に「開かない」、「無視する」以外の選択肢はとらないようにしましょう。

今回は今流行している「ジャパントラスト」を騙る迷惑メールがありましたので、注意喚起の意味でお知らせしたいと思います。
お気を付けください。

実際に届くスパムメール内容

経理ご担当者様
いつも大変お世話になっております。
株式会社ジャパントラストの佐々木です。

今月分のご入金より振込口座の変更をさせていただきたいのですが、
ご対応可能でしょうか?

新たな振込先に関しましては、
現在、手続き中で6月15日に完了予定となります。

本日中に仮のご請求書データをお送り致しまして
手続き完了次第、正式なご請求書データをお送り致します。

急なご連絡になってしまい大変申し訳ございませんが、
ご対応をいただけますと大変助かります。


今後とも何卒よろしくお願いいたします。
━━ JapanTrast ,Inc. ━━━━━━━━━
株式会社ジャパントラスト
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-3-6 青光ビル2F
URL: www.trust-ltd.co.jp
佐々木 康人(Sasaki Yasuhito)
mail: [email protected]
※携帯電話番号が変更致しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

SMS・TEL:0369070994 03-6907-0994 ジャパントラスト相談係

ヤマト運輪を語ったスパムメール!ウィルスZIPファイルが添付されているので注意!

ヤマト運輪を語ったスパムメール!ウィルスZIPファイルが添付されているので注意!現在ヤマト運輪(クロネコヤマト)からの商品お届けのご案内メールを語ったスパムメールが拡散しているようです。このスパムメールにはZIPファイルが添付されていて中身はウィルスの可能性が高いので、受信しても開かないように気をつけましょう。

実際にヤマト運輪を語ったスパムメールを受け取った人がTwitter上に沢山居るので、添付ファイルが付いているメールにはより一層慎重に対処して下さい。

Twitter上のスパムメール受信者

ヤマト運輪公式からの注意喚起

「お届け予定eメール」を装った不審メールにご注意ください

ヤマト運輸の「お届け予定eメール」を装った不審なメールが送られています。
不審メールにはZIP形式のファイルが添付されていますが、ヤマト運輸からお送りしているメールには添付ファイルはありません。絶対に添付ファイルを開かず、削除いただきますようお願いいたします。
このメールには、ヤマト運輸からお送りしている「お届け予定eメール」と同じ「件名」や「差出人アドレス」が表示されていますので、くれぐれもご注意ください。
ご不明な場合は弊社サービスセンターまでご連絡ください。
参考:kuronekoyamato.co.jp

【注意】日本民間電子事業センターからのスパムメールが話題に

【注意】日本民間電子事業センターからのスパムメールが話題に架空請求の被害者が未だにいらっしゃるようで、当サイトでも積極的に情報を発信していけたらと思います。

架空請求のメールや葉書、電話が来ても慌てずに冷静に対処しましょう。
決して、迷惑業者に連絡はしないように気をつけて下さい。

自分の情報は一切渡さない様にしましょう。

日本民間電子事業センター|0366347544

こちらが実際に送られてくるメールのようです。

タイトル:【重要】日本民間電子事業センターより大切なお知らせ【重要】

【重要】マイナンバーに関わる大切なお知らせの為、必ず最後までお読み頂けます様お願い申し上げます。
※個人情報保護法に基づき、第三者による貴方様の氏名・住所・電話番号・マイナンバー等の閲覧を防ぐ為、本電子文書へは非公開と致します。
【本人限定:内容証明電子承認文書】
貴方様がご使用されております電気通信端末機器及びインターネットプロバイダを通じ、会員登録状態となっている従量課金制有料サイトの登録確認についてご通知致しました。

この度、貴方様が会員登録されている下記サイト運営事業者(以下、原告)より、民事訴訟に関する当組合との最終手続きが完了されました事を併せてご報告致します。
≪記≫
[原告]株式会社セントラルIT(届出番号_都75981103_は)
[サイト概要]懸賞、副業、一般ニュース、芸能ニュース、アニメ、ゲーム、動画レンタル、通信販売、電子書籍、投資、ギャンブル、占い、アダルト動画、出会い掲示板、投稿掲示板、オークション、旅行宿泊、リゾートホテル宿泊会員権   以上
原告の訴訟提起としては、
①現金100万円相当の懸賞報酬受取権放置
②会員登録料金の未払い
③長期延滞料金の未払い
④会員継続または退会の放置
⑤アカウント不正放置によるサーバー障害、
以上5点が挙げられております。

当組合は、訴訟前に双方の事実確認が義務付けられておりますので、貴方様に瑕疵責任の有無を確認する必要があります。

◆瑕疵責任が有る場合・・・・原告の主張通り訴訟手続き
◆瑕疵責任が無い場合・・・・原告の主張を取り下げ訴訟停止

貴方様に瑕疵責任が無く、何らかの理由で現在に至る場合、当組合より原告へ本件の事情説明を致します。

本電子文書を確認されましたら、営業時間内に当組合へご一報頂けます様お願い申し上げます。
※本電子文書は第三者機関の開封確認機能が設定されております。
尚、本電子文書に対する回答が無い場合は、原告の訴訟提起に従い管轄裁判所にて公判が開始されます。
公判日程は裁判所より貴方様の現住所または本籍地または勤務地宛へ、書留郵便が送付されます。
※裁判を欠席されますと原告の主張通りの判決が下され、執行官立会いのもと、給与、財産(動産・不動産・有価証券)等の差し押さえを含めた強制執行となります。

近年、パソコン・スマートフォン・携帯電話等の電子通信機器の急速な発展により、誤操作トラブル、未成年者の決済トラブル、契約者以外への貸与トラブル、契約トラブルが頻発しております。利用者様の知識不足がトラブルの原因となるケースが相次いでおりますので、インターネット等を利用される場合はよく内容を理解した上でご利用下さい。
【マイナンバーに関する注意】
民事訴訟及び刑事訴訟の被告人(訴えられた側)となられた方は、訴訟履歴がマイナンバーへ登録されます。
訴訟履歴がマイナンバーへ登録されますと今後一切記録を消すことが出来なくなります。
~~お問い合せ先~~
【日本民間電子事業センター】
・対応部署:民事紛争課
・紛争番号: ※左記紛争番号をお電話にてお伝え下さい。
・部署直通番号:03-6634-7544
・営業時間:10:00~19:00 ※土日祝は対応出来ません。

対処方法

スパムメール等、こういった物は基本的には無視することが大事です。
ただし、実際に利用した覚えがある場合は別ですが…

大事なことは絶対に連絡しない!
連絡してしまうと、連絡をしてくる人というリストに載ってしまい、かなりしつこく迫られる可能性があります。
メール本文中に配信停止などと書いて利用者の情報を抜こうとする事もありますので、そういった物があっても無視して下さい。

【注意】株式会社セーフネットエージェンシーからのスパムメールが話題に

【注意】株式会社セーフネットエージェンシーからのスパムメールが話題に
架空請求。最近聞かない単語でしたが、最近「株式会社セーフネットエージェンシーを名乗る請求メールが流行っているようです。
昔は、手紙で届いていましたよね…メールになっても払ってしまう人は沢山居るようですね。
時代の変化かな…

なんか、聞いたことある名前だったり、見たことある会社名だと結構焦ってしまいますよね。
最近は実在の会社名を使って架空請求、スパムメールを送る業者がかなり多いようです。

怪しいメールが届いたら、焦らず冷静に中身を読んでみて下さい。
身に覚えの無い事であれば、ご相談下さいね。

決して、掲載されている連絡先に自分から連絡してしまうことはやめて下さい。
貴方の情報がリストアップされてしまいます。

0345001938|株式会社セーフネットエージェンシー

実際に送られてくるメールはこちらのようです。

ご連絡失礼致します。

株式会社セーフネットエージェンシーの神谷譲二と申します。

サイト運営会社から再三に渡りメールにて連絡をしても返答が無い 現状が続き、この度弊社が最終通達の依頼をうけご連絡致しました。

現在の状況ですが、有料情報サイト登録後、正常な退会処理がされておらず、現在も料金が発生しています。( 遅延損害金の発生)

お忘れなのか、故意なのかは存じませんが、このまま放置しますと、調査(訴状を送付するための住所の調査、給与差押え手続きのための勤務先の調査等)に移行する形となり、 訴訟のための 弁護士費用、調査費用、延滞損害金等が加算され請求手続きが執行されます。

信用情報機関への延滞情報の登録(ブラックリスト)、勤務先への給料差し押さえ手続き、 訴訟等に移行する前に滞納料金のお支払い、退会処理等、双方により良い解決に向かうためのご相談に乗らせていただきますので、本日営業時間内までにお電話ください。

尚、登録した記憶がない、何となく何かに登録した覚えはあるが滞納料金を支払う前に退会処 理だけ先に行いたい等のご相談でも承ります。
この通知を最終通達とし、放置されますと、近日中に訴訟に入る事となってしまいますので早期解決のため本日中に早急にご連絡、ご対応の程宜しくお願い致します。

【担当】神谷 譲二
【TEL】03-4500-1938
営業時間:10:00-19:00

尚、時間帯によって繋がりにくい場合がございますので、その際は恐れ入りますが、再度お掛け直し頂きますようお願い致します。こちらのメールアドレスは送信専用となっておりますのでご返信いただいてもお受けすることができません。

対処方法

スパムメール等、こういった物は基本的には無視することが大事です。
ただし、実際に利用した覚えがある場合は別ですが…w

大事なことは絶対に連絡しない!
連絡してしまうと、連絡をしてくる人というリストに載ってしまい、かなりしつこく迫られる可能性があります。
メール本文中に配信停止などと書いて利用者の情報を抜こうとする事もありますので、そういった物があっても無視して下さい。