投稿

【パソコン修理】UniblueからのメールでOutlookがフリーズする

/
猛暑ですね。冷房をつけないと室温が35度になってしまいます。しかし、パソコンのCPU温度は平均して38度ぐらい。今使っているCPUクーラーはとても優秀なようですね。 温度の高い環境だとパソコンは不都合を出しやすく、故障もしやすいです。是非冷房で27度ぐらいの環境で利用してあげて下さい。 さて、今回は初めての修理事例をご紹介致します。前々から「Uniblue系ソフト」や「Hao123」の修理が多い事は事例で紹介させて頂いていましたが、今回はOffice…

【パソコン修理】Uniblue DriverScannerを消去したい

/
いよいよ15日あたりから首都圏ではスギ花粉が飛び始めるようです。 私はもう、考えただけで目がかゆくなってきます… 今年もしっかりと対策して乗り越えていきましょう! 対策と言うことで、今回は前回書いた「Hao123」と同様に消去依頼が多いソフト「Uniblue」系の事例をご紹介します。 このソフトおそらくインターネットを良く使われる方はもうご存じだと思います。いきなり「スパイウェアが検出されました。」、「お使いのパソコンの性能が低下しています。」、「今すぐWindowsのエラーを修正します。」、「ドライバが更新されていません。」などと表示される広告で驚かされ、「今すぐ直す」をクリックするとインストールされてしまうソフトです。 昔良くあった点検商法ですね。屋根を無料で点検しますよとか言って、上って特に故障していないのに壊れている、もしくは壊して修理代金を取るやり方ですね。最近でもあるんですかね? Uniblueとは? 正式名称はUniblue…

【パソコン修理】Hao123を完全消去したい

/
最近とても寒いですね。風邪を引きそうな気温です… さて、先日「hao123」の消去をお願いされました。あまりピンと来ない方も多いと思いますが、割とメジャーな迷惑なソフトです。 フリーのソフトウェアをインストールした際に、hao123という中国会社のソフトが一緒にインストールされてしまうことがあります。しかも、普通にアンインストールが出来ない!もはやウィルスと言っても良いのではないかと思います。 インターネットにつなぐといつもと違うスタートページが表示されて気がつく事が多いです。しかし、なかなか消去が出来ないので、皆さん困っています。 今回は消去依頼を頂いたので、ご紹介させて頂きます。 Hao123とは? そもそもHao123とはなんなのか。 読み方は「ハオ…

ウィルス感染やワンクリック詐欺画面などの駆除や消去

/
最も、パソコン修理で多いご依頼がウィルスの駆除とワンクリック詐欺画面の消去だったりします。 ウィルスの目的は多岐にわたります。 システムを破壊するタイプやパソコン内部から情報を盗み取るタイプ、感染をとにかく拡大するタイプ、パソコンを乗っ取り遠隔操作されてしまうタイプと様々です。 ウィルスの中には解析しても何もしていないウィルスもあります。そういったものは放置しておくと時限式となって制作者が指定していた日時になると破壊活動や情報を送信し出す場合が有り、やっぱり怖いですよね… こないだの記事にしたマルウェア「SoakSoak」も活動内容は謎でしたね…怖い! ・【対策あり】10万サイト以上のWordPressがロシア製の謎マルウェア「SoakSoak」に感染 ウィルスに対抗するためにはやはり未然にキチンと対策をすることが大切です。 ・セキュリティソフトの導入、更新 ・WindowsUpdateの適用 最低限上記の対策は怠れません。 しかし、それだけでは完璧だとは全然言えないのが現在の対策です。 最近脆弱性を突かれるもっとも普及しているソフトとして「Oracle…