投稿

最新のMNP弾の作り方まとめ - 費用と必要期間2016年版

/
以前書いたOCNモバイルONEのMNPの記事がご好評のようでありがとうございます。 ・OCNモバイルONEをMNP弾にする費用と必要期間2015年版 「MNP弾」で検索するとトップページにSODiCOMが出てくるようなので皆様の期待に応えてMNP弾の最新事情をまとめたいと思います。 (ホントは「ホームページ製作」とか「SEO」とか「パソコン修理」で上位に出て欲しい物なのですが…) というわけで今回はMNPで新規契約するための方法を費用と必要期間でを含めてまとめて行きたいと思います。 MNPとは? まず初めに、MNPとは何なのか説明します。 MNP(Mobile…

【au・docomo・softbank・MVNO】通信の最適化を徹底検証!内容と解除方法

/
最近何かと話題になっている携帯キャリア各社の「通信の最適化」というなのデータ圧縮です。以前はSoftbankや日本通信を筆頭に通信の最適化が行われて炎上していましたが、2015年に入ってからdocomoやau、MVNO各社でも開始されているようです。MVNOは全社ではなく一部の会社が行っているようです。 今回は通信の最適化とは何なのか?自分が使っている会社は行っているのか?どうやったら解除が出来るのかを記事にしていきます。 通信の最適化とは? 通信の最適化とは、通信で送受信する画像や動画データを劣化させてデータサイズを小さくして基地局の帯域を緩和する物です。行っている内容は非可逆圧縮だと思います。 建前上では快適な通信環境を確保するために画像や動画データに対して最適な処理を施し、より快適な通信をお客様に提供するという事になっていますが、この最適化を施すことで大幅に画質が劣化してしまい酷い物になってしまう可能性があります。Softbankは以前にアプリダウンロード時にアプリ無いの動画像も劣化させてしまうのでアプリが正常起動しなかったという事例もあります。テザリング時も同様に最適化されてしまうためパソコンで見ても同じく最適化されてしまうことが多いようです。 また、通信の最適化は「通信の秘密の権利」を侵害していたり、画像圧縮が窃用に該当するのでは無いかと法律方面の人々も問題視してきて再炎上し始めています。法律の解釈は人によって違うので最高裁で判例が出るまでなんとも言えませんので難しいところですね。 通信の最適化のキャリア毎の有無 2015年7月17日現在のデータです。もしかしたら誤りがあるかもしれません。誤りを発見したらご報告頂けると幸いです。 ちなみに今月Softbankが最適化を止めたと言う報告がありましたが、あれは単に機器のメンテナンスで一時的に止まっていただけだったようです。 au 現在のメイン回線がauなので問い合わせて通信の最適化の詳細を確認してみました。 通信の最適化はいつから実施されたのか? 2014年12月8日から実施されています。 通信の最適化は自動的に適用されるのか? 自動的に適用されます。 通信の最適化が適用される条件は? 通信速度が300kbps以下の時適用されます。動画ファイルは対象外です。HPに記載されている事は誤りなので上申します。 iPhoneのみ対象外というのは本当か? 誤りです。iPhone、iPadでも4GLTEでの契約者は対象になっています。3G回線は適用外です。また、チャージ式(データ定額)の契約形態の場合は現状対象外となります。 アップロード時は適用されるのか? ダウンロード時と同じく300kbps以下の通信速度の時に適用されます。 157に電話した後どこにつなげば良いのか? どこにつないでも「通信の最適化を非適用にしたい」と言えば担当部署につながります。 総合案内が一番つながりやすいです。 通信の最適化が行われているか確認する方法 実際に現在自分が利用している回線が通信の最適化を行っているのかは画像のデータサイズを比較してみると分かります。必ずしも一定の条件で最適化されているわけでは無いので一概になんとも言えませんが一つの検証ツールになると思います。 確認は下記のサイトより簡単に行えますので是非行ってみて下さい。 ・通信の最低^H^H最適化の確認 ・通信の最適化を確認するやつ 自分の使っている回線で最適化が確認出来たら是非コメント欄からご報告をお願い致します。 各キャリアの通信の最適化解除方法 docomo docomoはしっかりと内容が利用規約に記載されていますね。 ・ご利用規則 docomoは通信の最適化を解除可能です。 My…

ドコモとKDDIがSIMロック解除を発表。ネットからは無料で出来る!

/
昨日、SIMロック解除に関する発表をドコモとKDDI(au)が発表しました。ソフトバンクはやっぱり特に無しです。 5月からSIMロック解除の義務付けが始まる事は以前お話ししましたが、ようやく正式に対応が発表されましたね。 https://sodicom.jp/blog/2015/04/07/smartphone/719/ ドコモもauも5月1日以降発売の機種についてはSIMロック解除を受け付けるとのことです。発売時から解除されているわけじゃ無いんですね。解除に当たっては色々と条件や費用もあったりするので比較しながら見ていきましょう。 docomoのSIMロック解除 ※1…

【オプション解約方法】auの携帯を契約したらいらないコンテンツを解約しよう!

/
最近は機種変更よりも、MNPで契約する方がとてもお得に機種を変えることが出来ます。 機種変更でも多少は安く買えるお店もありますが、MNPにはとうていかないません。 しかし、安く買える代わりに新規で携帯を契約すると大量のオプションに加入させられます。 キャリヤ以外の有料コンテンツに大量加入させられるお店もあります。 「~ヶ月後に不要なら外しても大丈夫です!」と店員が言っていますが、忘れてそのままにしてしまう事や、外し方が分からない事が多いです。 今回はそんな不必要なauオプションやコンテンツの無料期間と解約方法をまとめてご説明します。 auオプションの外し方 auオプションへの加入が購入条件の場合は無料期間が設定されている場合が多いので無料期間中に外すことが出来るかもしれません。 その場合、いつまで入っていたらいいのかをしっかりと聞きましょう。お店の条件を満たさないで外してしまうと端末代金が請求されたり、キャッシュバックが付かなかったりします。 各種auオプションの一覧 ここでは全てのauオプションでは無く、良く加入させられる代表的なオプションを一覧にしています。 電話での解約はauカスタマーサポートです。 電話番号は「157(auの電話から)」au以外の電話の場合は「0077-7-111(一般電話)」です。 通話料無料で受付時間は9:00~20:00(年中無休)です。 電話※:auカスタマーサポートの電話番号ではなく、「0077-7-075」、「0120-174-077」で解約可能です。 通話料無料で受付時間は9:00~20:00(年中無休)です。 お客様サポート:https://cs.kddi.com/ 一度に全部のオプションを解約することは出来ません。 電話とWebを上手く使って解約することが必要です。 ちなみに、LTENETを解約してしまうとauIDが作れなくなってしまうので、必ず解約前に作成しましょう。 auIDが無いとWebからの解約や契約変更が出来なくなってしまいます。 家族割も必須の場合が多いですが、解除する場合や新しいグループに加入する場合はauショップでの対応になりますのでその場合はauショップで外せる物を全て外し、家族割の手続を行い、パス系のオプションのみ専用ページで解約しましょう。 auスマートパスは必要か? auスマートパスはとてもお得そうですね。 特にAndroidを利用している場合は有料アプリも無料で利用することが出来るため重宝します。 Androidの場合はauスマートパスを解約してしまうと毎月割が300円減額となってしまいます。実質72円で利用できるため私は利用しています。 最近ではコンビニの無料クーポンの配布なども多く100円ぐらいであれば元は取れるかと思います。 逆にiPhoneの場合は有料アプリの提供もありませんし、毎月割の減額もありませんのでメリットを感じにくいと思います。 内容をよく見て必要ないと感じたら解約してしまうと良いと思います。 有料コンテンツの解約方法 au以外のコンテンツを5個~25個つけることが条件の場合もあります。 その場合は解約方法が変ってきてしまうので中止しましょう。 基本的には有料コンテンツのサイトに行き、退会ページを探してそこから一つ一つ退会していかなければなりません。 正直とってもめんどくさいし時間がかかります。 そこで今回は一括して解除出来る方法をご紹介致します。 auIDのauかんたん決済利用制限設定方法 まずこの方法を利用するためにはauIDの取得が必須となります。 auIDの取得方法はこちらの動画をご覧下さい。 ・iPhone ・Android 無事にauIDが作成できたら、次にこちらからauかんたん決済のページにログインして下さい。 ・auかんたん決済…